Home > 木工機械 > スピンドルサンダ
 
スピンドルサンダ
・モータ

[モータ]
  2010.02.03

スピンドルサンダーを作ろうと思ってます。買うと4万円以上しますのでね。
参考にするのは、先日工房へお邪魔した「まなさん」(
http://homepage3.nifty.com/manasan/)です。

スピンドルサンダーの機能としては、大きくは
1.サンドペーパが付いたスピンドルが回転すること
2.スピンドルが自動で昇降すること

上記2つだと思います。この機能を満足するには、扇風機のモータを使うのがベストということを、まなさんに教えて頂きました。スピンドルの回転はモータの回転そのものを使用し、昇降は首振り機構を使うというわけです。どうです、すばらしいアイデアでしょう。まなさんに感謝です。

詳細については、現在まなさんのブログでスピンドルサンダーを紹介中ですのでご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/tada-manabe

そこでまず必要なものがモータです。それも扇風機用のモータです。
現在のまなさんのものは一般の家庭用扇風機なので、容量が小さく(50W位とのこと)負荷を掛けるとちょっと厳しいようですので、お勧めは業務用の工場扇とのことです。そこで安いのを探しました。

こちらです。
img_719897_40900630_0.jpg
http://store.shopping.yahoo.co.jp/directtown/ao08698.html
画像は上記URLからコピー
送料込みで4,980円です。先ほどポチしました。

仕様を見ると、消費電力は165Wとありますので、出力パワーとしては150W弱でしょう。
本当はもうちょっと欲しいですが、とりあえずこれでやってみます。

扇風機用モータを流用する上での注意点は、冷却です。
扇風機は自分で風つまり風量を発生させますので、その風により実はモータを冷却しているのです。ですから、風が無いと仕様上の能力をフルに発揮することができません。

ということで、冷却風についても考える必要がありますが、集塵機に必ず接続するということで、集塵用の風を使うことができると思いますので、何とか成りそうです。

Copyright T's WoodShop All Rights Reserved

inserted by FC2 system