[水分計] 

2007.06.21
Wagnerの水分計を調べてみました。どれも無接触(ピンレス)タイプで電磁波で水分を計測するようです。下のURLがWagner HP の製品のページです。
http://www.wwwagner.com/professional_products.php

機種がいろいろあってさっぱりわからないので、まず、このHPを参照し比較表を作りました。基本的には測定範囲と対象の比重範囲です。
イメージ 1

下の画像が、左からアナログのL606、LEDのL609、DigitalのMMC220です。画像も上記HPからです。
イメージ 2イメージ 3イメージ 4

気になるのが、木の比重です。普通は0.3〜0.7で十分とは思いますが、1.0以上の木もありますから、欲を言えば1.0まで欲しいですね。と、すると、MMC220しか選択しがなくなってしまいます。市場価格で大体300ドルです。
お店も日本人の一般的な所では、WoodCraftで揃っていました。
ちなみに、
L609  :$150,00
MMC205 :$194,99
MMC220 :$299.99
でした。


2007.07.26
無接触で木の含水率が測れる計器ですが、Wagnerの他にもあることがわかりました。
名前がMoisture meter storeです。そのものずばりです。すごいですね。
http://www.moisturemeterstore.com/

ここで、手ごろな水分計をピックアップしてみました。

1.Wagner BI-2200 $319.00 0.37lbs(168g) 5.0-30.0% 密度0.2-1.0
  用途:建材(スタッコ、プラスター、乾いた壁、タイル、リノリウム、シングル材他)

2.Delmhorst accuscan $299.00 アナログメータ 6-40%
  用途:木、コンクリート、乾いた壁等

3.Extech MO300 $299.95 5.3oz(150g) 0.0-60.0%
  用途:木、建物の材料(タイル、いろいろな床や壁等)

4.Tramex $354.95 アナログメータ 5-30% 
  用途:木、タイル、PVC&CPTタイル、カーペット他

で、ここから日本に売ってくれそうなディストリビュータを探していますが、なかなか見つかりません。見つからないので、最後の手でWagnerにMMC220(以前紹介のもの)が欲しいが、どこで買えるか紹介して欲しい、旨直接メールを出しました。。すると早速翌日(今日ですが)に、日本の代理店を紹介してくれ、ただし、この機種は在庫が無いが、あなたのためにオーダすると思うので、コンタクトを取ってくれ、とあり非常に親切な回答が帰ってきました。質問の翌日にこのような早いレスポンスが帰ってくる会社は非常に好感が持てます。さあ、日本の代理店はどうでしょう。先ほど見積もりを依頼し返事待ちです。

2007.07.27以下追記

 問合せた結果昨日Overseas Japan Corpoationから見積もりがきました。MMC220と言っていたのに、回答はMMC210です。何を見ているのでしょうね。しかも、なんと値段が78,000円です。ひええー!!!!!!
アメリカでは、大体250ドル前後で売られている製品です。125円としても3万円ちょっと。単独で輸送費を加えても4万円あれば個人輸入できます。それが約倍の値段です。ものすごい商売をしていますね。よほど気持ちの良いアフターサービスをやってくれるのでしょう。
オフコーポが高い高いと思っていましたが、これからすると紳士のように思えてくるから不思議です(笑)。

あまりに頭にきたので、Wagnerに「あなたが教えてくれた日本の代理店からこれこれこういう回答が来た。値段がむちゃくちゃ高いので、折角紹介してくれたのに、私のとっては良くないところだった」、旨メールし、同時にマレーシアの代理店を教えてくれていたので、今日そっちにまた見積もりのメールをしました。

それと、一番上のURLのMoisture Meter Storeにもメールをいれ、日本に発送できるかを聞いています。
さあ、どこがいい返事をくれるでしょうか

2007.08.01

イメージ 1

いろいろと見積もりを取っているMoisture Meterですが、芳しくありません。

1.Wagnerの日本の代理店(Overseas japan Corporation)
 MMC210を78,000円と回答してきたところです。
もともとMMC220は在庫していないので、Wagnerからもらったメールの返事を参考に、私のために特別に発注できるかと問い合わせたら、なんと、15個以上で無いと発注不可との連絡が来ました。信じられませんね。Wagnerからは、私のために特別に注文できるかもとメールをもらっていたのに。この15個以上で無いと発注できないというのは、WagnerからのOverseasへの返事ですので、ちょっとWagnerを疑いますね。

2.Wagnerの別の代理店、マレーシアです。
 先週の金曜日に見積り依頼をメールで出しましたが、今までに返事がありません。
 こういう場合私は督促しません。これまでですね。対応は最低です。

3.Moisture Meter Stores
 ここがよくわからないのですが、どうもメールが届かないのです。あなたのメールは送られませんでしたとのエラーが、2,3日経過してから帰ってきます。セキュリティーの関係か、登録していない人以外は受け付けないというシステムも結構ありますので、それで跳ねられるのかもしれません。
でも、普通こういう場合対処法が書いているのですが、今回は何も書いていませんので、対応できません。仕方ないので、また同じメールを出してみましたが、未だに返事が来ないということは、また同じく届いていないのでしょうね。

ということで、上記3つともうまく行きません。
残ったのは、たーじぃさんから教えていただいた、輸入代行です。
多分こちらは確実なので、こちらにしようかと思案中です。しかも、今回は結構安いし。


2007.08.02
アメリカのamazon.comでMMC220を詳細に見ていたら、なんと「USA以外にも出荷可能」と書いていました。



そこで本当かうそか分かりませんがとにかくオーダしてみました。
その結果のamazon.comからのメールです。

計$257なら、125円としても、32,000円位。本当なら嬉しいのですが、これを見るからには購入できたようですが、今は在庫切れで出荷が8月9日、到着が14日と成っています。輸送費もむちゃくちゃ安い。うそのような話ですが、自信は無いです。まあ気長に待ってみましょう。


2007.08.16
MMC220の水分計を触ってみました。
外形はもっとあるかと思っていましたが、見た目小さい、って感じです。
電源ON/OFFと材種設定(比重)の二つのボタンがあります。
とりあえずどういう数値になるか計ってみました。


いずれも工房の中の窓際に置いていた材料で2年以上経過しているものですから、含水率も15%前後位かなあと想像していたのですが、傾向としては、針葉樹が少なく、広葉樹が大きい数値になっています。

後でマニュアルを読むと初期値の比重設定は0.5ということで、多分、針葉樹にあっているのではと思います。ですから、それより大きな比重のものは測定値が大きくなったのでは、と判断していますが、明日、再度今度は、比重を設定し、同じことをやってみます。

インプレッションというほどのものではありませんが、どこまで信用できるかが不明です。またマニュアルももっとまじめに読まなければいけませんが、何しろ英語なので、なかなか進みません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Copyright T's Woody WorkShop All Right Reserved inserted by FC2 system