Home > 作品

作品 


2006年11月
1. ランプシェード

枠はタモで框組、周り4面は4mm厚のシナベニヤで、裏と表にテーブルソーでクロスに2mm強の小穴を突いています。見たらわかりますよね。バックは工房のマシンカットログハウスで
す。




 
2006年11月
2. ボールペン
 今日は念願のボールペンを作ってみました。
単にボールペンのシャフト部とキャップ部分を旋盤で削るだけですが、結構時間がかかりました。
初めてにしては上出来です。キャップはホームセンタで買ってきたコクタン。
本体シャフトはプラスティック。
自分で作ったものとなると愛着が湧きます。
  2006年11月
3. 地震対策BOX
我が家(日本)の和室の奥の両側にたんすが二つ設置されています。もし地震の時にこれが倒れてきたら寝ている嫁さんが危ないので地震対策用BOXを作りました。たんすの転倒防止用金具は市販でも売られていますが、どうせならと荷物も入れられるBOXにしました。
枠は檜財でかまち組、底板と鏡板は4mmのシナ合板、天板はパイン集成財です。無塗装です。
 
  2006年11月
4. 抽斗
娘が小箱の中身を作ってくれというので引出しだけを作ってみました。
もともとスチールの文具用で、4段の引出しがついていました。これをひとつの大きな引出しにしてほしいということで、内部の白いプラスチックの受け桟を削り、ひとつの大きな箱にしました。

前板はメープル。その他は杉材です。丸い取っ手は自作の陶器です。

2006年11月
5. 小箱
 嫁さんから洗面所に置く小箱(引出し付き)の製作を依頼され作ってみました。
今まで設置のたんすの上に乗せるとの要求で、寸法はたんすの寸法に合わせて作ることにしました。
2006年12月
6. 陶芸用 テーブルと亀板
以前手持ちの材料で陶芸用のテーブルを作りました。材料代で換算するとどの位でしょう。5千円も掛かってないでしょう。これは木工作品と言えるものではなく、ビスを使って強引にテーブルの形にしたというべきでしょうね。 
  2006年12月
7.飾り棚
単独でもいいし、重ねて置いてもいいけど、あまり実用的ではなかったです。
以下製作工程を

1.材料は18mmパイン集成材。これを長さ、幅に切り出し、ルータスタンドで角度をつけます。
  2006年12月
8.カホン
 韓国から帰ってきて早速カホン(http://blogs.yahoo.co.jp/toshim11/7585029.html )を作っています。まだ途中ですが今日までのところを。
製作工程1
製作工程2
カホン改善
  2007年1月
9.TV台
昨年暮れにTVを買い換えたので、嫁さんからTV台を作るよう頼まれました。
製作1
図面
製作2
 
2007年5月
10.額縁
以前紹介しました、私が始めてアメリカへ行った時に買った記念のTシャツを入れるための額縁の製作です。以前の記事: http://blogs.yahoo.co.jp/toshim11/14827248.html
製作1
製作2 
  2007年6月
11. 柄の修理

今日は思いもよらぬ休みでしたので、いつも不満に思っていた、卵焼フライパンの柄の修理をしました。 
  2007年6月
12. ペーパナイフ
これは、3年前に作ったもので何も使わないまま韓国に持って来ていました。
材料がタモでは、やはり削って行き厚みが無くなると、(エッジ)やはり弱いですね。
エッジの木目のところが、欠けています。写真では判りにくいですね。もっと硬い材料じゃないと駄目のようです。 
  2007年10月
13. サイドテーブル
最近YAMATOさんが感じの良いサイドテーブルをUPしていましたが、実は私も韓国に来て最初に作ったのがサイドテーブルなんです。
  2007年11月
14.はさみ
以前はさみが壊れ(持ち手部分のプラスティックが割れた)、そのまま放置していたのですが、もったいないので修理することにしました。
製作1
製作2 
  2008年1月
15.組木
材料(これが申し訳ありませんが、名前がわかりません。広葉樹ですが、色が白く、むちゃくちゃ軽いです。加工も難しくありません)に、プリントアウトした図をスプレーのりを使って貼り付けます。(これは剥がれるのり)
製作1
製作2 
  2008年5月
16.本棚
側板用に200mmちょっと、長さが1800ちょっとの板がありました。これ何の板でしょう。わかりません。厚みは20mmですが、長さの中央で3mmほど反っていますので、これを木作りすると13mm位になってしまうので、反ったまま使うことにします。 
製作1
製作2
製作3
製作4
  2009年4月9日
17. 猫脚(Cabriole)
私が作ったものではなく、アメリカの雑誌からの抜粋です。
型紙の欲しい方は住所、氏名等を書き添え、メール下さい。非商用利用に限ります。
  2010年7月
18.郵便受け
さて、この大雨の中、嫁さんからのリクエストで郵便受けの製作です。
我が家には昔から郵便受けがありません。金網のかごが郵便受け代わりでしたが、この度ちゃんとしたものを作ります。
製作1
製作2
製作3 
  2010年10月
19.コーヒーテーブル
昨日からCoffeeテーブルを作り始めました。嫁さんが欲しいというので、韓国に戻るまでに時間がないのですが、なんとか手抜きし、作る予定です。毎日が暑いので、これに掛れるのは一日に2時間位です。
寸法は奥行きが最低400、長さが1000程度。
製作1
製作2
製作3 
  2011年10月
20.整理棚
居間の小さなカウンタの下に収まる整理棚が欲しいとのこと。
柱と棚受け(桟)は框組で作り、棚を載せる格好。
 
  2012年2月
21.リビングラック
さんからの頼まれ物を作り始めました。
単に整理棚ですが、格好良い名前が良いかと、リビングラックとしました。
 
  2012年8月
22.時計1
さて、ということで、作りたいものはいろいろあるのですが、まずは時計を作ります。時計キットはかなり以前にLee Vallayから購入したもの 
  2012年8月
23.時計2
さて、次の時計に掛かります。
今度はちょっと長い針を使います。
ベースは、いつか丸太でもらってきたポプラ。この木は木肌が綺麗とは言い難いです。
製作1
製作2
 
  2012年9月
24.シェード
シェードのイメージはブログの最初のメニューページに画像が載ってます。 
使う材料。
左から、ハードメープル、ホワイトオーク、ヒノキ、カリンです。
  2012年9月
25、小箱
 さて、今日から小箱です。
イメージは前回紹介しましたが、下の漫画。
周りを20mm厚の板組でホワイトオーク、4角をカリンでつなぎます。
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   









inserted by FC2 system